健康に生きる10のコツ


1.栄養

ヘルシーでバランスの取れた血液をサラサラにする食事を心がけること

●1日のうち1食はしっかり取る。 ※良く噛むことを忘れずに!
●新鮮な野菜や果物を取るように心がけましょう。
●生食、静かな食事、水分を良く飲む。
●“ダイエット”ということは忘れる。 

>>> 血液をサラサラにする食事はこちらへ
>>>食の改善策についてはこちらへ

>>> 各症状と必要な栄養素①はこちらへ

>>> 各症状と必要な栄養素②はこちらへ

>>> 食べ方はその人の生き方を表す。・☆


2.呼吸

朝晩、できる限り深呼吸すること

●朝は空氣の中から今日一日の元氣を吸い込むように・・・
●夜は今日一日のストレスや疲れを取るような氣持ちで・・・


深呼吸をすると体内の血液・リンパ液の浄化とともに
消化活動を促進させ、神経をリラックス&リフレッシュさせてくれます☆

>>> ストレスとは?

>>> 呼吸法についてはこちらへ


3.水

水は地球上に生きている全ての生物の原点です。

● 体内・・・水分をたっぷり補給しましょう。
● 体外/沐浴、シャワー、手洗い、うがいをして

汚れを取り除きましょう。 ※1日1㍑~2㍑取るように。

>>> お水についてのページへ

>>> お水から教えてもらった言葉の力


4.大氣浴と日光浴

抵抗力ある体を作ります。

●太陽の光や熱は私達に活力を与えます。 ※曇っている日でも同様
●戸外に出て思い切り空氣を吸い込みましょう。

>>> Beautiful Sunrise 。* 。゜* 。・☆

>>> 空間浄化に・・・


5.運動

毎日軽い運動をしましょう。

●毎日歩くことから。
●ストレッチ等、自分にできる運動なら何でも良いのです。

>>> 汗の効果についてはこちらへ
>>>デトックスに興味がある方はこちらへ


6.睡眠

生活リズムを意識して変える。

●夜12時前の睡眠は、それ以降とる睡眠の質よりずっと良いものになります。
  できれば、お昼に1時間くらい睡眠をとりましょう。
  午後の身体と頭の充電に効果的です。

>>> 安眠できる為には?についてはこちらへ

>>> 梅雨時期に快適に眠るために


7.リラクゼーション

日常から離れ、自分が自分と向き合う時間を作りましょう。

●肩の力を抜いて寛いでみましょう。
●僅かな時間でも雑念をはらって『無』になる事は、ポジティブな思考の 出発点になります。
●好きな音楽を聴いたりするのも良いでしょう。

 >>> リラクゼーションとは?

>>> 快楽ホルモンについて

>>> ヒーリングとは?

>>> 神聖な時・直感の回復 


8.プラス思考

●毎朝鏡に向かって良い笑顔をしましょう。
●毎晩、今日一日良かった事を思い出し、
  自分を褒めてあげましょう。
  それが脳にインプットされてポジティブな行動に繋がります。

>>> 自分の中にあるもの

>>> イメージを引き寄せ具現化する

>>> 言葉を超えた世界(次元)


9.性と情緒

素直な気持ちと思いやりが大切

●自分のパートナーを尊重し、氣配りをする事は、自分の精神性を豊かにします。
●相手との調和をすることから心身のバランスが養われ、情緒豊かな人間性が 生まれます。

>>> 受容とコミュニケーション

>>> 違いを受け入れること



10.アロマセラピー

●精油は治療作用と美と健康に役立つ他、心と身体のバランスを育みます。
●精油やハイドルソル(芳香蒸留水)を使い続けると体の内外が浄化され病氣に抵抗できる力を培います。
●常に健康であるということは、老化を防いで、 いつまでも若々しく いられるということです。

>>> Chemi式アロマセラピーについてはこちらへ

>>> 医師がすすめるアロマセラピーの本はこちらへ




癒しの空間 Chemi Body Work。* 。゜* 。・☆

東京のJR国立駅・徒歩8分 ヒーリングセラピー、アロマセラピー、レインドロップセラピー、ボディラップ クリスタルサウンドセラピー、クリスタルレインボーレイキ、カウンセリング&チャネルリーディングなど 東洋と西洋を合わせたシャーマニックヒーリング系・一軒家のおうちサロンです☆彡 (老若男女OK、完全予約制、駐車場あり、日曜・祝日お休み)