五感の活性化


私達現代人は、理屈ばかりを優先させてしまい、頭が大きくなっている傾向にあります。
その理由の一つは、あまりにも”視覚情報”だけに偏りすぎていることです。


人間には、五感があります。
『見る』 『聴く』 『味わう』 『嗅ぐ』 『皮膚で感じる』この五感によって外界からの情報を得ています。


この五感の状態バランスがとれると、健康でイキイキとした状態を保つことができるのですが、
現実には『視覚偏重』になっているのです。


本を読んだり、テレビやビデオを見たりコンピューター操作等によって視覚情報が、
生活の大部分を占めています。


実際に人間が外界から受ける情報量の内視覚は80%を占めており、聴覚が10%、触覚は5%、
嗅覚は3%、味覚は2%と言われています。


ですから、圧倒的に視覚の占める割合が大きいのです。


視覚偏重という事は、その他の感覚がどうしても、抑えられぎみになってしまいます。


嗅覚・触覚・味覚は、より本能に近い感覚ですので、これが抑えられてしまうと生物が持つ要求を
満たすことができなくなり、大きなストレスの原因になってしまいます。


ですので、マッサージ等の手法はすべての人間が本能的に”感じる”部分への
アプローチ(刺激)することで、リラクゼーション効果、(バランス効果)の早道となる為
編み出されたものなのです。




癒しの空間 Chemi Body Work。* 。゜* 。・☆

東京のJR国立駅・徒歩8分 ヒーリングセラピー、アロマセラピー、レインドロップセラピー、ボディラップ クリスタルサウンドセラピー、クリスタルレインボーレイキ、カウンセリング&チャネルリーディングなど 東洋と西洋を合わせたシャーマニックヒーリング系・一軒家のおうちサロンです☆彡 (老若男女OK、完全予約制、駐車場あり、日曜・祝日お休み)